コンテンツへスキップ

クレジットカードの使い方を見直そう

節約術としてクレジットカードで支払いをしてポイントをつけるという方法をよく聞きます。理屈上ではお得なように見えますが、人間の行うことなので使いようによっては逆に損になってしまうケースも多々あります。損してしまう原因としては、支払いが把握できなくてつい買い物をしすぎてしまうというものです。毎月明細をチェックするのは当然ですが、その他にもカードを利用するごとに現金での支出と合わせて管理する、あらかじめ月ごとにカードを利用する限度額を決めておくのがおすすめです。もしそれができないのであれば、カード利用は水道代や電気代、通信費といった固定費のみにしておくのが無難です。なかなかお金が貯まらないという方は、ぜひクレジットカードの使い方を見直してみてください。