履歴が残るのもクレジットカードのメリット

いろんなメリットがクレジットカードにはありますが、私が感じるのは履歴がきちんと残るということです。海外旅行で使った場合など、どこの店を利用したのかというのもレシート代わりにクレジットカードの履歴を見れば調べることも出来ます。クレジットカードだと何に使ったかわからないということはなく確実にいつどこで購入したのかがわかるので無駄遣いをピンポイントでチェックすることが出来ます。確かに利用するときは財布に現金がなくても購入できてしまいます。逆に現金だと財布にあるだけなのでそれ以上使うことはないですが、いつ何に使ってしまったのか財布にお金が足りないということもあります。クレジットカードは履歴によって確かに使ってしまっているということが何かというのがわかるので今後の節約の対策にもなります。