節約術としてクレジットカードで支払いをしてポイントをつけるという方法をよく聞きます。理屈上ではお得なように見えますが、人間の行うことなので使いようによっては逆に損になってしまうケースも多々あります。損してしまう原因としては、支払いが把握できなくてつい買い物をしすぎてしまうというものです。毎月明細をチェックするのは当然ですが、その他にもカードを利用するごとに現金での支出と合わせて管理する、あらかじめ月ごとにカードを利用する限度額を決めておくのがおすすめです。もしそれができないのであれば、カード利用は水道代や電気代、通信費といった固定費のみにしておくのが無難です。なかなかお金が貯まらないという方は、ぜひクレジットカードの使い方を見直してみてください。

クレジットカードはポイントがたまったり、ネットショップの支払いで使えるという事で、一枚持っていると非常に便利です。ですからこれからクレジットカードを作ろうと思う方は少なくないのではないでしょうか。そういった方のためにも、これからクレジットカードの選び方について説明をしたいと思っています。クレジットカードは年会費無料のものと有料のものがあります。最初は無料のものでも全く問題はないと言えるのではないでしょうか。有料か無料か決めたら、後は比較サイトなどでそれぞれクレジットカードの特徴を調べて見て自分にとって良いと思えるカードを選ぶようになさってください。カードごとに特典であったり誕生日月のポイントアップ率が違ったり、特徴は様々なので適当に決めないようにしましょう。