コンテンツへスキップ

最近はコンビニやファミレスなど、少額でもクレジットカードを使うようになりました。以前は電子マネーを使っていたのですが、チャージしたりするのがめんどくさくて、それならクレジットカードで直接払ったほうがいいかも、と思って使い始めたのですがこれがなかなか便利。電子マネーを使っていたときも感じていたのですが、コンビニでの釣り銭の受け渡しがないだけで、朝の混雑しているレジも快適なんですよね。みんな現金決済はやめたらいいのに、と思うのですが…。クレジットカードの場合はさらに楽になるというか、電子マネーの場合は口頭で種類を伝えたり、ボタンを押してからタッチする必要があるのですが、クレジットカードはそれもないですね。たまに支払い回数を聞かれますけど、それも一瞬。誤解してる人もいると思いますが、コンビニではクレジットカードがサインレスなのでそこもいいんですよね。一度使うとなかなかやめられない感じです。

高額な買い物をした場合などは手元に現金が十分になくて、せっかく気に入った品でも諦めなければならなくなってしましかねません。しかしこれはいいという直感はとても正しいものがあるので、その場で出来るだけ買い物を済ませてしまいたおものです。高額な買い物をするにあたって、クレジットカードでの決済ができると現金要らずでとても便利です。しかもクレジットカードの決済の方法で分割も選べるので、毎月無理のない金額で購入額を返済していくことができます。もちろん途中で余裕のあるときにまとめて払い込むこともできるので、かなり柔軟に利用ができます。またクレジットカードを提示した方がカードの割引も受けることができますし、ポイントも加算されていきます。