コンテンツへスキップ

私はクラブオンカードを主に利用しています。西武・そごうでの買い物でポイントが貯まる入会費・年会費無料のカードです。クレジットカードの利用時だけでなく、通常の買い物の際に提示するだけでポイントが貯まります。特にうれしいのが誕生日月です。誕生日月の1ヶ月間、西武・そごうで1080円以上の買い物をすると、通常のポイントに加え1日1回バースデーポイントとして200ポイントが翌日加算されるというものです。私は食品の買い物を西武でしているので、毎日行くと誕生日月だけで6000円分のポイントが貯まります。また、西武百貨店内にあるカウンターでクラブオンカードを提示すると入浴剤やコーヒーやクーポン券がもらえる事もあり、とてもお得なカードです。

我が家から一番近いスーパーが「イオン」だったため、クレジットカードを作った。元々カード派で、現金を持ち歩くのは嫌いだったので必然的に。もちろん年会費は無料。継続しても変わらない。これは私の絶対的条件。毎週買物に利用しているが、カードを持たないことを疑問に思うくらい、カード会員へのサービスが良い。月に2回の感謝デー。月1回以上は、ハガキでクーポンが送られてくる。さらに不定期に10%、20%引きの会員セールを行っている。割り引かれて当たり前、が私の感覚だ。また、他に嬉しいのは、グループ企業が多い。近所で他によく利用する店は、ほとんどイオン系列。ドラッグストアのHACにウエルシア。ミニスーパーのまいばすけっと。何でもイオンカード1枚あれば済んでしまう。ゆえに、ポイントもたまりやすい。ポイント交換は色々選択肢はあるが、私は多少手数料がかかっても、ギフト券が一番お得と考え交換している。自宅の立地場所によっては、とにかくお得なカードだと言いたい。

以前はクレジットカードは年会費がかかる上に、ポイントも利用1000円ににつき1ポイントが当たり前でしたが、最近は年会費が無料のカードも多く、中にはポイントが利用100円で1ポイント付くカードもあり、そういった物を使って上手にカードを使うようにしています。日頃の携帯の代金、医療保険料など月額の支払いに利用すると、かなりポイントが貯まりますし、私は最近歯の抜歯で入院した時の入院費もカードで支払いましたが、医療費でもポイントが貯まるのは助かります。ポイント還元率が良い代わりに付帯サービスが少ないですが、年会費無料とポイント還元率を最も重視しているのであまり困っていません。スーパーでの食料品の購入など、あらゆるシーンでクレジットカードを利用しています。

クレジットカードを持つとメリットがたくさんあるのですが、注意をしないといけないことがあります。それは金遣いが荒くなるという点です。私はクレジットカードで買い物をするようになると、だんだん金遣いが荒くなってしまい、家族から「クレジットカードを持つな」と注意されたことがあります。その後は反省をして、今月はいくらまで・・と計算しながらクレジットカードを使うようになりました。もともと買い物が好きなので、欲しいと思ったらその場ですぐに買ってしまうタイプです。現金を持ち歩いていた時は財布にお金がないと使えないので良かったのですが・・。でもきちんと注意をしてクレジットカードを使えば、やっぱり現金で払うよりもメリットが多いと思いますね。

楽天カードは、比較的誰でも審査に通りやすく手軽にカードを作れるので学生でもオススメです。キャッシングやショッピングも無理のない程度の額で作れるので、後々自分が困る事がないように思います。私も最初に作ったクレジットカードは楽天カードでした。学生ではなかったけれど、仕事はパートタイムだったので審査がどうかなと思っていたのですが、すぐに作る事ができました。作ったときはキャンペーン中で8000ポイントがついてきました。なので最初から楽天市場内でのショッピングが楽天カードで8000円分無料で使う事が出来たのでお得に感じました。こういうキャンペーン、学生にはうれしいですよね。あと、ポイントも楽天市場内での買いもので最大10倍の時があり、よく貯まります。たまったポイントも1ポイント1円から使う事ができるので凄く便利だと思います。学生だとまだ、アルバイトで少しのお給料しかないから、こういうポイントがよく貯まり、賢く使えるカードだと良いような気がします。なんせ、なかなか審査も厳しくなったこのご時世なので、楽天カードは学生の見方のような存在。学生だってオシャレや欲しいものを買いたい時もあると思うのでクレジットカードがあると便利だし、楽天カードがオススメです。

クレジットカードはいろんなお店で使う場面が多いと思いますが、持ってて良かったと思うのは割引など特典の恩恵を受ける時かもしれません。実際にカード一枚でどこでも使えるから、普段使いでも便利ですしね。特に私が持ってて良かったなと思ったのは、外国に行った時でしたね。スペインだったのですが、世界共通で使えるクレジットは持ってて安心感がありましたよ。英語はちょっとなら分かりますが、スペイン語なんてその時は全くと言っていいほど分かりませんでした。言葉が分からなくてもお金さえ払えるなら、何とでもなります。外貨を持っておくより、手数料の面でクレジット払いの方がお得なことも多いですからね。海外旅行に行かれる際は、是非とも世界で広く使えるクレジットカードを持っておかれた方が良いですよ!

 今私が持っている炊飯器は、もう5年以上使っています。まだまだ現役で使えているのですが、さすがに買い替えたい気持ちが少しずつ強くなっています。思えばその炊飯器は、できたばかりのクレジットカードで買った物でした。炊飯器がなければご飯を炊くことができませんので、その前に使っていた炊飯器が壊れたときすぐに買ったのです。 次に炊飯器を買うならば、またクレジットカードで買うことになりそうです。炊飯器の価格はだいたい1万円から2万円の間を想定しているのですが、クレジットカードで買えばそれなりにポイントが付与されます。クレジットカード決済で家電を買うのは久しぶりなのですが、ポイントのことも含めて買うことへの期待感はかなり大きいです。

 最近フリマアプリにハマっています。主にメルカリを使っています。思わぬ掘り出し物や欲しかったものが通常より安く出品されていて、どんどん買ってしまいます。クレジットカードを使用して料金を支払っているので、すんなりと買えてしまいます。おかげで先月のクレジットカードの請求書を見たら、通常の月の3倍も払うことになりました。思わず、二度見して何かの間違いではないか、とクレジットカードの会社に問い合わせをしそうになりました。

 しかし、全額私が購入した料金でした。ひとつひとつは小さいものですが、積み重なれば、大きな負担になることを学びました。お金を使用しているという実感が薄くなるので、今後はほどほどに気を付けていこうと思います。

海外旅行はとても楽しいものですが、病気や怪我などをしてしまったとき、また盗難にあった場合など、とても不安ですね。特に、海外で病院にかかると、莫大な治療費を請求されることが多いです。そのようなときに、「海外旅行保険」を付帯しているクレジットカードが役に立ちます。ゴールドカードには大抵のカードに付帯されていますが、ゴールドカードだけでなく、無料で申し込みできるカードにも海外旅行保険を付帯しているものもあります。例えばエポスカードや、ジャックスカード、オリコiBカードなどです。また、海外旅行保険を付帯しているクレジットカードを複数持てば、死亡保障以外の項目は金額を加算できるので、複数持っておくと安心です。ぜひクレジットカードのサービスを利用して、安心して海外旅行を、楽しんで欲しいと思います。

普段、私はクレジットカードはあまり持ち歩く方ではありません。それは、余分にお金を使い過ぎてしまう気がして、気持ちが大きくなってしまう気がするからです。でも、少し大きな買い物をするときには、やっぱりクレジットカードを使った方がお得感があるので、使うことにしています。いつもショッピングをしているファッションビルではポイントが溜まると、そこのビルの商品券になるので、その点ではお得だと思います。その商品券では普段高価だなと思う品物を買ってみたり、バーゲンセールのときは、よりお買い得な品物をポイントで溜めた商品券を使うことでお得感が感じられ、いい買い物の仕方をしたなと感じています。気軽に使えるクレジットカードなので、これからも使いすぎないように賢く使っていきたいです。